--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT | 
2006.03.09 *Thu

稲夢

久々に稲様が夢に登場。


*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*


稲ソロライブ終了後、なぜか私は楽屋へ。
待つ事15分。

シャワーを浴び終えた稲葉さん登場~(* ̄▽ ̄*)ニンマリ

髪の毛、濡れてる…( ̄m ̄*)

きゃ~、すてき~☆


「ごめん、イナバマン。待った?」

なんて爽やかな笑顔!!((☆_☆*))ズキューン!!!


私の向かいの椅子に座って、私を椅子ごと足で手繰り寄せる。
(ビューティフルライフのキムタクみたいにね!)

この時の稲葉さんとの距離、わずか30センチ!

キレイな稲葉さんのお顔が目の前っすよ(*ノДノ)キャー

ルン♪♪(〃 ̄Д ̄)八(  ̄Д ̄ )八( ̄Д ̄〃)♪♪ルン



30分ほど色々お話して、私が楽屋を出ようと立ち上がった時!


何と稲葉さん。


私を抱き寄せるではありませんか!!(TーT*)


突然の事に、よろける私。

支えようとした稲葉さんまでよろけて、私の顔は稲葉さんの胸の中ではなく



稲葉さんの腕に



わかる?わかる?この状況!

イナバマン、稲葉さんの右腕に右頬をあてて
しばし幸せに浸っております。


あぁ~。

何という幸せ。

何という贅沢。

生きてて良かった(*T∀T)


稲葉さん、左手で私の頭をポンポンと優しく叩きながら

「イナバマン、今日はホントにありがとう。」

ですって(*ノДノ)キャーキャーキャー


その声がさぁ。

腕の筋肉を通して低く耳に響いたわけよ。

あぁ、この声は私にしか聞こえてないってね。

浸りましたよ、この束の間の幸せに。



まさに

あなたの声だけがこの顔震わす

ですよ。


そこで目は覚めましたが。



なぜライブ終わりの楽屋で、右腕かというと。

蓬田くんとリンクしている可能性!!


たぶん、蓬田くんの右腕の筋肉を触らせてもらったからだと思われ(笑)

握手の途中、筋肉触らせてもらっている間、
ずっと右手握っていてくれたのでね。

あれはドキドキものでしたよ、蓬田くん。

(*´ェ`*)ポッ



2004/7/20
スポンサーサイト
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



プロフィール

イナバマン

Author:イナバマン
福岡/B/♀

今までのブログはこちら
*ある密かな恋*

このサイトに関して
ご意見・ご感想・ご指摘が
ありましたら、メールフォームより
お願いします。



アリガト



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログリスト



TrackbackPeople B'z



オススメなB'z



友達になろう!

この人とブロともになる



メール

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



Copyright © ◎ある密かな恋◎ All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ( 素材:ふわふわ。り ) ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。